テアテ(薬院オーガニック)の口コミを徹底リサーチしてみた

テアテの使い方を簡単に説明していきます

テアテの化粧水の使い方について簡単に説明していきます。

 

使用方法:適量を手またはコットンに取り、お肌に塗布してご使用ください。
保存場所:直射日光、高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。

 

というようにいったって薬院オーガニックのサイトでは普通の使用方法と保存場所の注意事項でした。

 

ちなみにテアテ1本の容量は100mlで使用する際の量については記載されていませんでした。

 

個人的な使用方法

 

ここからはあくまでも私なりの個人的な使用方法と使用量を話していきます。
なので、参考程度にしてもらえれば幸いです。

 

使用頻度

テアテの使用は1日2回朝・夕と洗顔した後にお肌に塗布をしていきます。

 

やはり1日1回よりも2回の方が効果あると思いませんか?

 

使用量

量は顔の大きさもあるのであくまで適量としか言えませんが、目安としては少なすぎず多すぎずを全体的につけれるといいと思います。(これを適量って言うんですね・・・知ってます;;)

 

少なすぎると効果が出ないかもしれないですし、あまりパシャパシャと大量につけてしまうとすぐになくなってしまいコスパが悪いな〜となる可能性があるかもしれません。

 

ですので、あくまでも適量で!

 

手だと指の間からこぼれたりするのでコットンを使用することで使用量を調整しやすいですし、無駄なく使えます。

 

副作用について

テアテ化粧水には、薬用成分が含まれていますので副作用がでる場合があります。

 

副作用が起きる可能性が高い症状としては、「皮膚のかぶれ」「炎症」等が起きたら使用を控えるようにしましょう。

 

ただテアテの化粧水は刺激の強い成分は入っていないので、ほとんど副作用がでることはないと言えますが
ですが、個人差もあると思いますので肌が弱くて心配な方は気をつけながら使用して”ヤバイ”と思えばすぐに使用を辞めましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ